敏感肌のほうれい線対策にオススメの13の手作りパック!

敏感肌のほうれい線対策にオススメしたい13の手作りスキンケアをご紹介します。家庭にある意外なものが肌にとてもやさしく機能してくれますので、気分転換にトライしてみませんか。

敏感肌のほうれい線対策のオススメ13アイテムの効果と使い方をご説明します。

はちみつ

はちみつには殺菌作用がありますので、敏感肌や乾燥肌を丈夫にするときにもメリット。はちみつを顔全体に伸ばして軽くマッサージしてそのまま15~20分ほど放置しておきます。最後にぬるま湯で洗い流して完了。はちみつは保湿効果が高いのでほうれい線を消す際の肌の弾力回復にメリットがあり、何よりも肌に安全なので加齢とともに敏感になった肌にもオススメですよ。

卵パック

卵白にはオメガ3脂肪酸が含まれ肌を引き締める効果がありますので、敏感肌のほうれい線対策に安全なオススメの方法です。卵白1個分と小さじ1杯の牛乳とレモン汁を合わせて顔全体に塗布して15分放置。最後に冷たい水で洗い流してアンチエイジングケアが完了です。

にんじんとじゃがいもパック

にんじんとじゃがいもを同量すりおろしたものに重曹とターメリックを少量合わせてパックをします。にんじんはビタミンAが豊富でコラーゲン生成をサポートをしシワやほうれい線対策にメリット。じゃがいもは抗酸化作用の高い成分が配合されていますので、アンチエイジングに効果的。

敏感肌のほうれい線対策や肌の疲労回復にぜひトライしてみましょう。パックは20分ほど放置してぬるま湯で洗い流して完了です。

ヨーグルト

ヨーグルトは肌の引き締め効果や保湿効果の高いミネラルやビタミン酵素を多く含んでいます。ヨーグルトにレモン汁、ビタミンEカプセル、はちみつを少量合わせて顔に塗布して10~15分ほど放置。ぬるま湯で洗い流して保湿をしましょう。このパックは週に2,3回が目安です。

ローズウォーター

ローズウォーターにレモン汁とグリセリンを少量合わせて寝るときに肌に塗布します。ローズウォーターは女性ホルモンを活性化する美肌効果があり目の下のクマなど顔のむくみ軽減にもなりますよ。顔以外にも首や胸のデコルテにも使えるのでぜひ試してくださいね。

ココナッツミルクパック

ココナッツミルクをコットンに浸して顔に塗布します。10分ほど放置して洗い流す敏感肌のほうれい線ケア。ココナッツミルクは抗酸化作用が高く働きが衰えた肌細胞を活発にしてシワやほうれい線対策にメリットになりますよ。

バナナパック

肌の若返り効果があるバナナは潰して、ヨーグルト、はちみつを入れてパックにします。週に1~2回がパックの目安。10~15分ほど放置しましょう。バナナは亜鉛やビタミンE,ミネラルなどが多く含まれ抗酸化作用が高い食べ物。年齢肌が気になる時にトライしてください。

アボカド

アボカドを潰したものをそのまま顔に塗るだけ。アボカドは抗酸化成分のビタミンEやミネラル、カロチンを含みコラーゲンの生成をサポートしてくれます。敏感肌のほうれい線対策として安全でコストも安く肌のキメがこまかくなると評判ですよ。

アーモンドパック

アーモンドを一晩水につけてふやかしミキサーで細かくしたところに牛乳を少量加えペースト状にします。このパックは肌に塗布して20分、ぬるま湯で洗い流して保湿をすれば出来上がり。アーモンドはアンチエイジングにとてもよい成分が含まれ、とくにビタミンEは保湿効果も高く乾燥による肌の小じわ対策にもメリット。アーモンドはスキンケアだけでなく食生活にもプラスしたい美容効果の高い食べ物ですよ。

ストロベリーパック

ストロベリーをつぶしそのまま顔全体に広げて10~12分パックしてください。よく洗い流して保湿、週に2回が目安です。ストロベリーはシミやくすみ改善によいビタミンCを多く含みコラーゲン生成をサポートしてくれるので敏感肌のほうれい線対策にメリット。また古い角質層を剥がしやすくするので肌の透明感がアップして若さが戻りますよ。くま、シミ、目尻のシワなどにもよいでしょう。

パイナップルパック

熟したパイナップルをスライスしたものを肌に直接こするように塗布して10分待ちます。パイナップルには酵素が含まれて古い角質を剥がしてくれますので透明感がアップしてくすみ改善にオススメ。またビタミンCも多く含まれているためメラニン色素を抑制してシミ予防にもなります。

花びらのパック

用意できるものだけでOK。マリーゴールド、バラ、カモミールの花ビラを合わせてオリーブオイルでよく混ぜます。このオイルを肌に塗布して20分パック。マリーゴールドには保湿効果がありローズは乾燥対策、ホルモンバランスの安定カモミールは肌のキメを細かくして柔軟にするので乾燥による小じわや敏感肌のほうれい線対策にオススメです。

レモン

レモン汁をくすみが目立つところ直接塗布してください。10~15分後にぬるま湯で洗い流して保湿をして完了。毎日このパックを続けるとビタミンCの美白効果により目立つくすみやクマが消えていきます。レモン汁はあらゆるパックとも相性が良いのでぜひ活用してくださいね。

レモンは美容効果が高い食べ物ですが、絞り汁を直接肌に塗布するとき、小さな傷や肌荒れがあると染みる場合がありますので、使う時は十分に注意してくださいね。心配な時は水やオイルで合わせて肌につけるといいですよ。

コメントは受け付けていません。