ほうれい線を消すために!知っておきたい基礎知識を解説

ほうれい線と言えばエイジングケア世代の代表的な悩みのひとつですよね。しかし、最近では若い世代にもほうれい線ができるケースが目立っています。ほうれい線ができる原因は加齢だけではないのです。

ほうれい線ができる原因を突き止めよう

ものを食べるときに噛むことや、寝るときの姿勢など、自分では気づかないことがほうれい線の原因になっていることは少なくありません。ほうれい線を消すためには、直接的な原因だけでなく、ほうれい線ができやすい生活習慣・くせなどについても知っておく必要があります。ほうれい線対策はできてしまう原因を突き止めることが第一歩です。

ほうれい線を消すために必要なことは?

すでに目立つようになったほうれい線も、適切なケアを行うことで目立たなくすることは可能です。ほうれい線の主な原因は「たるみ」なので、たるみ解消効果が期待できる化粧品を使うのが手っ取り早いですね。しかし、ほうれい線を消す化粧品は選び方、使い方によっても効果が違って来ます。間違ったスキンケアがほうれい線を目立ちやすくしている可能性もあるため注意が必要です。

ほうれい線を消すためには、アイテムにこだわるだけでなく、できる原因を理解したうえで、その原因を排除していくことが大切。さらに、食事や運動を始めとする生活習慣の見直しや、マッサージやツボ押しなどを組み合わせて、総合的に対策して行きましょう。

敏感肌のスキンケアで知っておきたい16の大切なこと

敏感肌のスキンケアって何をどうやって使うべきか困ってしまいますよね。近年食生活の乱れやストレスなど、肌を美しく健康的に保つのはとても大変なこと。生まれつき肌が敏感な人はとくにスキンケアには気を使いますよね。 そこで早速ですが、敏感肌のスキンケアで知っておくべき16のポイントについて早速ご説明したいと思います。肌が敏感でも輝く美しい肌は可能、そのためには敏感肌が注意すべきことを頭に入れ

続きを読む

エイジングケアはいつからやるべき?タイミングをつかむコツについて

エイジングケアはできるだけ早いほうがいいことはきっと皆さんご存知でしょう。しかしいつが一番正しいスタートのタイミングなのか判断するのはちょっと難しいですよね。早すぎても効果がないアンチエイジング、肌の老化を知る4つのサインについて詳しくご紹介したいと思います。 エイジングケアはいつから始めるべき? 25歳過ぎから 化粧品が肌に合わない ライフスタイルが変化すると

続きを読む

ほうれい線が赤いのはなぜ?原因とセルフケアのポイント

ほうれい線に沿って赤い色があると溝がさらに目立つ原因になります。ほうれい線は年齢肌の象徴でもあり、乾燥が原因でさらに浅い溝もはっきりしてしまいますよね。もしほうれい線に赤い線ができてしまったときは、セルフケアでどんな点を注意したらよいのでしょうか。 ほうれい線が赤いのはなぜ? ほうれい線が赤い線のようになるのは、乾燥が一番の原因です。さらに毛細血管の炎症により皮膚の表面に赤い線のように

続きを読む

お手入れは何歳から?始める時期と年代別ケアのポイント

ほうれい線はいつからお手入れをするものなのか、タイミングを逃して手遅れになったら困りますよね。ほうれい線は加齢や紫外線、乾燥などが要因になる老化症状の一つ。しかし肌の老化は見えないところで進んでいるので、気が付いたらすでにくっきりとほうれい線が出来上がっていたなんてこともあります。顔の中でもとくに目立つほうれい線、いつからお手入れしたらよいのかケアのポイントをご説明したいと思います。

続きを読む

要注意!男性のたるみ原因とスキンケアのコツを解説

ほうれい線は男性にとっても老けて見える原因。いつまでも若くしていたいならば、男性のほうれい腺ケアも大切です。ほうれい線は男女ともに起こる肌のトラブル。男性特有の原因もありますので、効率的な対策を始めることが重要ですよ。 紫外線に注意しよう 男性の肌は女性と比べると皮脂量が多く、そのため乾燥よりも肌のテカリが悩みになる人が多いですよね。皮脂が多いと紫外線を浴びた時に肌細胞が酸化しやすく、

続きを読む

片側だけ目立つのはなぜ?原因と改善のコツをご紹介

ほうれい線って片側だけが溝が深くなったり、なんとなく目立ってしまうということがありませんか。同じ顔の中でなんでこんな現象が起こってしまうのが不思議ですよね。 さほど違いがわからない間はまだいいのですが、はっきりと左右のほうれい線が違い、片側だけくっきりしたらちょっと恥ずかしくありませんか。メイクをしてもファンデーションが片方だけよれてしまったり、笑った時の表情がバランス悪く見えてしま

続きを読む