ほうれい線が片側だけ目立つのはどうして?原因と改善のコツ

ほうれい線って片側だけが溝が深くなったり、なんとなく目立ってしまうということがありませんか。同じ顔の中でなんでこんな現象が起こってしまうのが不思議ですよね。

さほど違いがわからない間はまだいいのですが、はっきりと左右のほうれい線が違い、片側だけくっきりしたらちょっと恥ずかしくありませんか。メイクをしてもファンデーションが片方だけよれてしまったり、笑った時の表情がバランス悪く見えてしまう場合もあるでしょう。なぜほうれい線は片側だけ目立つ場合があるのか、またそんなときにオススメの対策方法があるのか早速ご紹介したいと思います。

ほうれい線が片側だけ目立つのは

  • 偏った咀嚼習慣
  • 寝る姿勢
  • 歯並び
  • シワの癖を治す
  • ほうれい線ができやすい習慣をなくす

以上5つのポイントを見ていきましょう。

片方に偏って噛む人は要注意

食事の時に、私たちは無意識で同じ側の歯を使って咀嚼しています。長年続く食習慣は知らない間に顔の筋肉が鍛えられて、顔のバランスに差が出てしまう場合があるのです。

均等に咀嚼できないと顔が片方に引っ張られてしまい、使わないほうの口角が下がってしまい逆側の口角が上がってしまいます。すると口元のバランスが悪くなり、咀嚼するたびに頬と口の横の境目に負担がかかってしまいます。このような食習慣によりほうれい線が片側だけ目立つ原因になっているのです。

ほうれい線の溝が不均等なのは見た目が悪くなるのはもちろんですが、さらに悪化するとあご関節症になり口を開閉するときにこりっと音がするような症状へとつながってしまいます。さらにあごが大きく開けない、あごが外れるといった危険な症状にもなりますので、ほうれい線が片側だけ深い場合はあごの働きにも注意しましょう。

食べるときはなるべく両サイドを使って均等に咀嚼習慣をつけてくださいね。

いつも同じ側を下にして寝る人は注意

寝る姿勢は皆さん好きなポジションってありますよね。右を下にして寝る、仰向けで寝るなど。睡眠時間は人生の1/3といわれるほど長く、そのため悪い姿勢はあらゆる面で体に負担を与えてしまいますよ。

例えばいつも同じ側を下にして寝ている人は、下側に圧力がかかり肌にも負担になっています。また枕なで口の横が圧迫されてしまうと、口角部分が曲がるなど何年間も続いていればほうれい線の溝も一方だけ深くなってしまうのです。

頭の重量は体のなかでもとくに重いため、片側だけに負荷がかかると肌にも影響がありますよ。ほうれい線が片側だけ気になる時は、寝る姿勢を交互に変えることもよいでしょう。

ほうれい線の溝が深い側は歯並びが影響しているかも?

ほうれい線が片側だけ目立つ意外な理由は「歯並び」。歯並びが悪い、八重歯があるほうは食べ物を噛む時にもやりずらく、必然的に反対側のあごを使うようになっています。そのため良い歯がそろっている側のほうがあごや頬の筋肉が発達するため、左右のほうれい線のバランスが悪くなる可能性がありますよ。

これを治すためには歯の矯正をすることも大切ですが、まずは歯医者さんでどんな治療が必要か相談してみましょう。歯並びは生まれつきでどうにもならないこともありますが、歯の治療中で一時的に片側だけを酷使してしまうケースもありますのでご注意くださいね。

ほうれい線のシワの癖を治す方法

ほうれい線が片側だけ深いのはシワが癖になっているため。そこでバランスよく改善するためには、癖を治す練習をしましょう。まず口を閉じて空気を一杯入れて風船のように口を膨らませてください。ぱんぱんに膨らんだらそのまま状態を10秒間キープしましょう。ほうれい線の溝がなくなるように意識する点がポイントです。

もうひとつの訓練は口を閉じた状態で、舌を使い上下の歯茎をなぞるようにぐるりと1周してください。左周りで20回、右回りで20回を1セット。時間がある時に1日3セットを目安にして顔の筋トレを行ってくださいね。

ほうれい線の原因ともなる表情筋の衰えは部分的に鍛えるのが難しいため、日頃から表情を豊かにすることもメリットになりますよ。

ほうれい線ができやすい習慣に注意しよう

ほうれい線は顔だけでなく、体の姿勢も肌に影響を与えています。たとえばパソコンを一日使う人は姿勢が悪くなり前かがみになることで顔がたるみやすくなっています。

長時間同じ姿勢でいると背筋が丸くなってしまうので、胃腸器官に悪影響になることもありますよ。適度に運動をしたり姿勢を正すようなグッズを使うのもよいでしょう。

そして頬杖をつく習慣も片方の頬に負担をかける悪い要因です。デスクワークやスマホを見る時などに注意をしてください。ほうれい線が片側だけ目立つのは肌の栄養不足も考えられますので、乾燥しないように保湿成分をたっぷり補い、ほうれい線を消す化粧品をプラスするのもよいでしょう。人気ランキングを参考にして自分の肌に合う化粧品を見つけてくださいね。

コメントは受け付けていません。